えほんやるすばんばんするかいしゃ

東京・高円寺の古絵本屋「えほんやるすばんばんするかいしゃ」の絵本紹介ブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チェコ絵本・トゥルンカと印刷  

今日は、「印刷」を意識して、本を選んでみました。

作家はこの方! イジー・トゥルンカ(Jiri Trnka)

膨大な作品数と仕事。偉大な功績を残しているこの方。
前回のブログでも紹介していますが、まだまだ素敵な作品があるので
今回も紹介させて下さい。


まずは、この一冊から。

036_20121018234150.jpg
「Zuzanka objevuje svet」1944年 \7500-

038_20121018234149.jpg

041_20121018234149.jpg


046_20121018234147.jpg

044_20121018234148.jpg




じわぁっと染み込んだような、とても綺麗な印刷です。
淡い色は淡く、鮮やかな色は鮮やかに、深みのある色は深く。
なかなかこの写真では伝わりにくいのですが、ぜひ目で確かめて頂きたい質感です。

小さな子どもの持つ柔らかな肌が、ページから伝わってきます。

1944年版(初版は1940年とのこと)ですが、今から約70年前・・
赤ちゃんがおじいちゃん(若いおじいちゃん、ですね)になった程の時間が
経っていると思うと、年月の経過の重みを感じてしまいます。
こんなにきれいに残っていてくれて、ありがとう、と言いたくなります。




二冊目はこちらです。

051_20121018234352.jpg
「Peta a vlk」1970年 \9500-     ※「ピーターとおおかみ」です。

057_20121018234352.jpg

058_20121018234351.jpg

061_20121018234351.jpg

この作品は、いつものトゥルンカの作風とは、かなり違う雰囲気。
と言っても、本当に様々な手法に取り組んでいるので
これも、そのまたひとつ、と言ってしまえばそうなのかもしれませんが、
その中でも、とびぬけていつもと違う表情を見せてくれている一冊です。

アニメーション作品の制作のときの雰囲気もちらりと覗く、人物の表現。
コラージュも良い効果を生んでいると思います。
この本も、鮮やかな色味が目に飛び込んでくる、印刷が素晴らしい本。



003_20121019003639.jpg
「Hrubin spalicek versu a pohadek」1960年 \8500-

フランチシェク・フルビーンのお話+トゥルンカのイラストの組み合わせの
作品が、いくつか集められてぶ厚い一冊になっています。

「花むすめのうた」や「「アラビアンナイト」」、
そして「こえにだしてよみましょう」(木村有子さんの訳で出版されていますね)が掲載されている贅沢な一冊。


その中から、「こえにだしてよみましょう」の数ページを。
012_20121019003639.jpg

013_20121019003638.jpg


025_20121019004323.jpg

ここを切り取ると、ちょっとこの子コワく見えちゃいますが。。

011_20121019003637.jpg

この発色!色の重なり!素晴らしいです!

それぞれのイラストが、素敵なひとコマを描いていて、ページを
めくってもめくっても飽きないこの作品。


この度「チェコのえほんや」で特集している絵本は、
こんな具合にじわりと紙に染み込んだ、味わい深い印刷の本が多数ございます!


イラストとともに、印刷具合もお楽しみ下さい。



219.18.103.8 (1)

※電話や、メールでのご注文も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい!
------------------------------------
「チェコのえほんや」
期間:2012年9/21(金)~10/30(火)
主催:チェドックザッカストア
場所:えほんやるすばんばんするかいしゃ
住所:東京都杉並区高円寺南3-44-18-2階
営業:14時~20時すぎ (土日は12時~の日もあります)
定休:水曜日
電話:03-5378-2204
メール:rusubanban★gmail.com (★を@に変換してください)
------------------------------------

category: チェコのえほんや

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。