えほんやるすばんばんするかいしゃ

東京・高円寺の古絵本屋「えほんやるすばんばんするかいしゃ」の絵本紹介ブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

紹介その2「チェコから届いた絵本」  


「チェコから届いた絵本」、おかげさまでいろんな方がいらして下さっていて嬉しい限りです。

少しずつ落ち着いて、わたしもゆっくり見なおしているところです。
うむ、たのしいです。久しぶりにゆっくりチェコ絵本が見られて嬉しい。


今日も少し絵本の紹介をさせてください。


今日は、この一冊から。
IMG_4652.jpg
イトカ・コリーンスカー「Az uvidim hvezdy」1963年

IMG_4654.jpg

IMG_4655.jpg

IMG_4657.jpg

独特のコラージュを用いた、モノクロの静かな世界。

べたっとしてたり、さらっとしてたり、ぼこぼこしてたり。
様々な質感で表現された白黒が表情豊か。
色が無いって面白いな、と思う一冊です。
(黒も白も灰色も、もちろん色なのだけれど・・なんというか。無いのではなくて、少ないのか。)

いつもはいろんな色を使っている画家さんなので、
こういったあらたな世界を表現できるのってすごいなぁと思います。

なんだか、映画を見たような気持ちになる一冊です。



そして、こちらもそんな気持ちになった一冊です。
IMG_4659.jpg
ウラジミール・フカ「Pohadky pro deti, mamy a taty」1961年

IMG_4663.jpg
フカの描く建物も、すーごく好みです。

IMG_4662.jpg

IMG_4665.jpg
こんな水溜りに出会ってみたいなー。楽しそう。

IMG_4667.jpg

ウラジミール・フカの作品は、どれもかっこいいなぁーと思うものばかりですが、
この作品は特にキレがあるなぁ!というかんじでわくわくします。
この本は特に、印刷も本当に素晴らしい。じわっと沁みこんでいる感じがたまりません。
少し小さ目の判型もこの物語の雰囲気に合っている気がします。

フカが描く、宇宙や未来を感じさせる絵は夢があっていいなぁと思います。
子どもも大人もなんだかドキドキするかんじ。



最後にこの一冊を。

IMG_4822.jpg
アドルフ・ザーブランスキー「Sladek detem」1949年

IMG_4825.jpg
この見返しが好きです。
空や自然の綺麗な色を、ぜーんぶこのページに集めてくれたような気がします。


IMG_4830.jpg

IMG_4827.jpg

IMG_4834.jpg

このページも、いいなぁと思いました。
IMG_4832.jpg

普段は苦手な虫も、ザーブランスキーが描くと魔法のように愛おしく感じるから不思議です。
蜘蛛はクリスマスのオーナメントのように、蜂の飛ぶ様子はリボンが舞うように美しい。
控えめだけれど丁寧にのせられた色に、ザーブランスキーのお人柄がでているような・・
勝手な想像をしてしまいます。
みんな、どんな人だったんでしょう。気になるなぁ。

まだまだ良い本があるので、また紹介させて下さい。
ゆっくり見られるいい機会です、お待ちしております!
(1階はだいぶ寒くなってきました、あたたかい恰好でいらして下さいませ!)


るすばん 荒木純子

omote.jpg

---------------------------------------------
「チェコから届いた絵本」
2015年12月11日(金)~29日(火)
 
えほんやるすばんばんするかいしゃ 1階ギャラリー
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
電話:03-5378-2204
営業:14時~20時
定休:水曜日
高円寺駅・徒歩6分/新高円寺駅・徒歩12分
 
チェドックザッカストアHP http://www.cedok.org/
----------------------------------------

category: チェコから届いた絵本

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。