えほんやるすばんばんするかいしゃ

東京・高円寺の古絵本屋「えほんやるすばんばんするかいしゃ」の絵本紹介ブログです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

絵本紹介のブログは、ただいま休止中。  

絵本紹介のブログは、ただいま休止中です。
そのうちまた始められたら、と思ってます。
スポンサーサイト

category: いろいろ

tb: --   cm: --

「えほんやをめぐる奇妙な人々」in chahatズシ 動物の絵本など  

ただいま開催中の「えほんやをめぐる奇妙な人々」in chahatズシ

facebooktwitterでは既にお知らせしておりますが、
昨日、約80冊程追加の本を持っていきました!
店内は、こんなかんじになっております。

P1030504[1]

chahatさんは、今年の夏に那覇店でイベントをやらせて頂き、
沖縄のいろんな方々にお世話になり、満喫して帰ってきたのですが・・・
「えほんやをめぐる奇妙な人々」第二弾、逗子店での開催となりました。

今回は、逗子で販売中の絵本を紹介していこう!と思います!
なにより、(那覇よりは)近いので何度か行けるのでその度に商品が追加されてゆくかもしれません。

さて、今日はまず動物絵本をいくつかご紹介します。

「えほんやをめぐる奇妙な人々」は、架空の人物像を作り上げて、
その人の人生で関わってきた本、集めていた本をそれぞれの棚で見せられたら・・
という感じでやってみています。
(たくさんご協力頂いている、書肆サイコロさんのアイデアでこのイベントがうまれました、
サイトヲさんありがとうございます!)

そんなわけで、今回動物絵本は、”ドイツの彫刻家の女性の本”としてたくさん集めてみました。
どうして動物の絵本を集めているのか、などは
ぜひ店頭でそれぞれの人物の紹介文をご覧頂ければと思います!

まずは、この本から。
個人的にいつも好きな作家の五本の指に入るこの方の一冊。
P1030160[1]
エバリン・ネス「A Gift for Sula Sula」1963年

P1030162[1]

P1030167[1]

ページをめくるたびに、鮮やかなピンクとオレンジが目に飛び込んでくる
エバリンン・ネスの作品の中でも、とっても好きな一冊です。
版の合わせが、ため息が出るほど美しいんです。
繊細な鳥の羽や、木の葉・・ぜひ実物を見てほしい一冊です。

お次はこちら。
P1030236[1]
ジョン・ベッグ「Two Little Tigers and How They Flew」1947年

P1030239[1]

P1030242[1]

かなり古い作品なのですが、力のぬけたタッチがわりと今っぽいような・・
このトラたちに怖さは全く感じません。倒せそう。
印刷も素晴らしく、綺麗です!インキたっぷり、しみています。いいです。
そして、お話の文字も手書きのフォントなのがいいですね。

その他も動物絵本はたくさんあるのですが、
一部を簡単に紹介させて下さい。

他にも、鳥の絵本は、こんなのも。
P1030499[1]
ジュリオ・チンゴリ&ジャンカルロ・カルローニ「GAETAN DER FASAN」1961年
Claudia Fregosi「THE PUMPKIN SPARROW」1977年


象の絵本。chahatのオーナーさん達は、今、インドで実物を見ていることでしょう。
P1030494[1]
ジャニナ・ドマンスカ「Why so much noise?」1965年
マーゴット・トムズ「A Curiosity for the Curious」1978年


絵本の主人公によくでてくる、ねずみたち。
P1030492[1]
ヨゼフ・パレチェク「ねずみのレオポルド」
ジョン・バーニンガム「バラライカねずみのトラブロフ」
なかえよしを/上野紀子「また!ねずみくんのチョッキ」
アーノルド・ローベル「MOUSE TALES」


うさぎって、やっぱり可愛いのかもしれないなぁと並べてみると再確認しました。
P1030489[1]
ガース・ウイリアムズ「しろいうさぎとくろいうさぎ」
リダ/ロジャンコフスキー「野うさぎのフルー」
ヘイワード/マージョリー・フラック「ふわふわしっぽと小さな金のくつ」
エイドリアン・アダムス「THE EASTER BUNNY THAT OVERSLEPT」


猫の絵本、いくつかありますが、厳選二冊。
P1030468[1]
ヌラ「The Kitten who Listened」1950年
今江祥智/和田誠「わらいねこ」

まだまだご紹介した本があるので、また次回に。
お時間ありましたら、ぜひchahatさんで実物をご覧になってみて下さい!



chahatzushidm.jpg
*DMはクリックすると大きくなります。

-----------------------------------------------------
「えほんやをめぐる奇妙な人々」
chahatズシ × えほんやるすばんばんするかいしゃ

※協力:「書肆サイコロ」

◎場所:chahatズシ
◎会期:2013年 10/31(木)~11/26(火)
◎営業:12:00~18:00
◎定休日:水曜日 ※会期中は、日曜も営業いたします
◎住所:神奈川県逗子市桜山3-1-5 ※JR逗子駅より徒歩15分
◎電話: 046-870-3127
◎駐車場:あり
-----------------------------------------------------

category: いろいろ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。